忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

干潟の鳥

天気が良いうちに、と思って近所の干潟へ行ってみました。
ひさしぶりにとまりもの仕様(三脚使用・連写効かないデジカメ)で撮影です。

いつものコサギやアオサギも婚姻色が出始めています。
いつもはあまり撮影する気にならないムクドリですが、ふくれあがった様子が可愛かったので写させてもらいました。
0409muku.jpg 0409muku02.jpg
命名・ムクボール

中州に中型のシギを見つけました。やや灰色を帯びた肩羽と長い嘴。
現地でお会いした方が「オグロシギじゃないか」と教えてくださいましたが、やや嘴が反っているように見えませんか?肩羽や全体の印象でオオソリハシシギかとも思えるのですが・・・どうでしょう。
0409shigi01.jpg 0409shigi02.jpg

コチドリやシロチドリも見かけましたので、今度は飛翔写真を狙ってみようと思います。
ユリカモメの集団には、黒い頭の夏羽をまとった個体も目立ち始めました。
0409yuri.jpg 羽根が切れちゃいました

さあ、いよいよ水辺にも夏鳥たちがやってきました。
あとは、昨年飛翔写真が撮れずに悔しい思いをしたアイツ・・・コアジサシの到着が待ち遠しいところです。
楽しみ(・∀・)

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

昨日は干潟に行かれたんですか。
私はのびてました(^^;)。
オオソリさんに1票投じます。
留まり物仕様のデジスコでもユリカモメ見事に撮られてますね。
すごい(^^)。

無題

夕方、そこへも行きました。
オオソリですね。私が見た時はこれともう1羽微妙に色が違うのと2羽居ました。
成長夏羽の♂だけはすぐ判るけど、成長夏羽♀、幼鳥、冬羽など微妙に違うので、よく判らない。
嘴の反り具合も、よく反ってるのやら直線的なのやら個体差ありますね。
また、識別方法を聞いておきます。
これは、若鳥ではないかな?
PS、デジスコでコアジサシやっちゃいますか。コアジサシももうじきですね。(^-^)

無題

>kenさん

オオソリで良いですか、ありがとうございます(^-^)
とまりもの仕様と言いつつも、以前はこれで飛びもの撮ってましたから・・・でも久しぶりに使ったら難しく感じました。

無題

>kuwaさん

ありがとうございます、これでオオソリのページ作れます(;^_^A
昨シーズンお会いした方に教えていただいたのですが、オグロシギだともう少し脚が長いような印象があったんです。
コアジサシ、はやく来て欲しいです( ´−`)

無題

この写真じっくり見ると、オグロとの違いがよく写ってますね。
オグロは尾羽の大部分が黒いです。
私はオグロの大きく鮮明な写真は持っていませんが、去年の初夏にKenさんが地元で撮っておられたはずです。
汽水、海水域であまり見かけないオグロですが、こっちへも来てくれないかなぁ。
オオソリと同属の鳥ですが、海辺と内陸部で住み分けしてるのかな?

無題

>kuwaさん

kenさんがオグロの写真を貼り付けてくださいました。
なるほどなるほど、似て異なるものですね。
昨年に今回の場所でオグロシギ♂を見ましたので、ごく短期間で通過するのかも、です。

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いろいろリンク。

KOWA プロミナーネットショップ
ネイチャーランドKYOEI
服雑屋
プレミアムバンダイ
バンダイ公式オンラインショップです

フリーエリア

プロフィール

HN:
黒猫
性別:
男性
趣味:
ほふく前進

バーコード

ブログ内検索

お天気情報

忍者アド

カウンター