忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋の河川敷

じつに久しぶりに、自転車で川へ行って来ました。
もうやってきているであろうノビタキが目当てです。

草が生い茂った小道で、双眼鏡を使って鳥を探しながら歩きます。
ん、いま飛んだ灰色の小鳥は・・・コサメビタキでしょうか。

0928kosame1.jpg 0928kosame2.jpg

胸から脇にかけての縦班が微妙な具合で、サメビタキくさいんですが(笑)
スコープ単体で見たとき、下嘴に橙色部があったように思います。
大雨覆の白斑は目立たないと思うんですが、風切と雨覆の羽縁が割合に明瞭です。若いのかな!?
『てゆうか、サメビタキやからコレ。』って方がおられたら教えてください。

続いて離れたノバラにとまった褐色の小鳥は・・・ノビタキです。

0928nobita.jpg  とりあえず、って感じでパシャッと。すぐに飛んじゃいました・・・・orz

近くにとまったオレンジ色の蝶はキタテハ。ギザギザの羽と青い斑点が特徴です。

0928kitateha.jpg

あまり時間も無いし、すんごく暑いし。2時間強で今日は終了です。
次は近所の公園でキビタキでも探すかー。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

Oh. ノビタキさんだ。
久しぶりの撮影でもピントばっちりですね(^^)。
近所の川は工事ばかりで今年は来てくれるかしんぱいしてます。

無題

>kenさん

ひどいのもたくさん撮っちゃいましたが、闇に葬りました( ´∀`)
工事してるんですか。
遺跡関係の調査もあるでしょうし、いろいろやってるようですね。

無題

ノビタキは1羽だけでした?
昨日は、草むらで4羽ほど見かけたど。
秋に見る小鳥は、幼鳥が多いので悩みますね。
コサメとサメビタキ幼鳥の見分けは、難易度高いですぅ。
鳴き声で判断する手もあるけど、秋はあまり鳴かないし・・・
幼鳥、若鳥の事を詳しく書いてあるような図鑑買っておかねばなりませんね。
どうも成鳥は、もっと早い時期に移動してるみたいです。
今の時期に見る成鳥も、育ちの良い今年生まれが多いような気がします。

無題

>kuwaさん

1羽しか発見できませんでした(;^_^A
もっとたくさんいるはずですが、ザリガニや蝶と遊んでるうちに時間が・・・・。
ほんとにヒタキ類や小型ツグミ類の若いのは難しすぎます(^_^;)

火曜日、近所の公園でキビタキの小群(3~4羽)を見ましたよ。

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

いろいろリンク。

KOWA プロミナーネットショップ
ネイチャーランドKYOEI
服雑屋
プレミアムバンダイ
バンダイ公式オンラインショップです

フリーエリア

プロフィール

HN:
黒猫
性別:
男性
趣味:
ほふく前進

バーコード

ブログ内検索

お天気情報

忍者アド

カウンター